株取り引きで必要になってキャッシングを利用した新居(仮名)さんの体験談

私は40代で脱サラして10年、今ではレンタルオフィスを活用して日がなパソコンとにらめっこして株の取り引きに明け暮れる毎日を続けています。アベノミクスも手伝って最近ではかなりの儲けが転がり込み、ますます攻めていかなければと思う今日この頃。しかし先日「これは買いだ!」と直感した株があったのですが、そんな時に限って自分の資金が底をついており、思うように購入できませんでした。案の定、逃した獲物は大きく、株価は上昇。もうこんな悔しい想いは繰り返さないように、銀行でキャッシングして資金を潤沢に用意しておくことに決めました。キャッシング審査も順調に通過することができ、担当者からは融資可能との返事。さっそく30万円のキャッシング額を指定の口座に振り込んでもらえました。おかげでこれまで少ない資産で精神的にもストレスを抱えながら取り引きしていたのが嘘のように余裕が生まれ、かなり度胸のある取り引きにも手を出せるようになってきました。早く大きな儲けを出して、キャッシングの借入額を早急に返済してしまいたいと思います。 ちなみに専業主婦でも内緒で借りれる銀行カードローン一覧を見てキャッシングをしました。